2019/09/21 09:03

映画「量子物理学」主演のパク・ヘス、ロケ地となったバーニング・サン事件に対しては“災い転じて福となす”

映画「量子物理学」主演のパク・ヘス、ロケ地となったバーニング・サン事件に対しては“災い転じて福となす”(提供:news1)
映画「量子物理学」主演のパク・ヘス、ロケ地となったバーニング・サン事件に対しては“災い転じて福となす”(提供:news1)

俳優パク・ヘスが映画「量子物理学」をクラブバーニング・サンで撮影した事実が遅くなって報じられたことに対して「本質がかすんでしまって残念だった」と述べた。

パク・ヘスは17日午後、ソウル・鍾路区(チョンノク)三清洞(サムチョンドン)のあるカフェで行われた映画「量子物理学」(イ・ソンテ監督)について、映画の公開前に起こっていた「バーニング・サン事件」に関連したイシューに対して「ある意味残念だった。ご存じのようにこの事件に対しては一般人としても疲弊し、解決しなければならなく、そんな問題に対して問題化するのは、映画として文化芸術家として本質に対してやるせない」と述べた。

続けて「同じ空間を用いただけ、すべての犯罪映画に出てくる麻薬問題を扱っただけだ。どうすればいいのかと思ったが、時間が過ぎてもっと事が大きくなった。少し残念だという気がした。本質がかすんでしまったので」とし「本質はスカっと痛快なアクション犯罪映画であり、どん底から這い上がってきた1人の人間が、多くの人々と衝突する家族を守ろうとすることたちが会う映画のため、そんな本質がなくならなければ幸いだ」と願いを表した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >