2017/08/31 20:45

逃げるための結婚「逃げ婚」で後悔する女性たち

今、目の前にある現実がツラくて逃げ出したい……そんな思いから結婚に走ってしまった女性たち。その後、どんな人生を送ることになったのでしょうか。
今、目の前にある現実がツラくて逃げ出したい……そんな思いから結婚に走ってしまった女性たち。その後、どんな人生を送ることになったのでしょうか。

何かから逃げたくて結婚する「逃げ婚」

結婚する動機は人それぞれで、その理由に上下はない。生活を安定させたくて結婚する人もいるだろうし、家族を作りたいから結婚する人もいるだろう。

ただ、「逃げ婚」で後悔している女性たちは少なからずいる。なぜ彼女たちは結婚という道を選び、その後、何があって後悔しているのか。

過干渉の母親から逃げたかった

「母親の過干渉に耐えかねて、早く結婚して家を出たくてたまらなかった」

そう言うのは、マキコさん(35歳)だ。ふたり姉妹の長女である彼女は、母から夫である父への不満や愚痴を聞かされて育ち、いつか両親を離婚させて母と一緒に住まなくてはいけないと思いながら育った。

「だけど中学生にもなればわかるんですよ、母の短所が。疑り深くて人を支配したがる性格で、あれじゃ父だってイヤになるはず。でも父は私たちにはとても優しかったし、よく話も聞いてくれました」

彼女が大学生のとき、その父が急死した。親戚などに借金してどうにか大学を卒業して就職したが、母は彼女を自分の夫でもあるかのように支配するようになった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >