2018/06/03 19:45

男女で考え方が違う?「ワガママ」の境界線

好きな人にアプローチする時、解釈の違いから、お付き合いに発展する人と恋愛から遠ざかってしまう人に分かれてしまうようです。
好きな人にアプローチする時、解釈の違いから、お付き合いに発展する人と恋愛から遠ざかってしまう人に分かれてしまうようです。

男女で分かれる「ワガママ」の見解

「こんなこと言ったら、相手に嫌われてしまうのではないか…?」「自分から誘って断られてしまったら落ち込んでしまうし、でも二人きりで会いたいけど、どうすればいいんだろう?」そんな悩みを抱えたことはありませんか?

実は女性が思うよりも、男性はもっと「自分に甘えて欲しい」「自分を頼ってほしい」という願望が強く、それが男性自身の自信にもつながっているのです。頼ってくれる女性ほど愛おしく見え、恋愛に発展しやすいもの。また、女性から想いを積極的にアプローチされることにも好意的に思う男性が多く、そのアプローチを受け入れる可能性も高いのです。

例えば、最初は自分に何の感情も抱いてなかったとしても、自分から積極的にデートに誘ったり、ランチに行ったりと、繰り返し誘い会っているうちに、いつの間にか好きになってしまうという現象が起こってきます。

この現象は実際に「単純接触の原理」という、同じ人を繰り返し見ているうちに違和感が消え、親しみが湧いてくるという原理で、心理学の研究でも立証されているのです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >