2018/05/04 18:15

独身だからこその5つの幸せとは?

ある程度の年齢になっても結婚をしていないと、「可哀想だ」と思われがちですが、実際は、独身だからこそのいいこともあります。
ある程度の年齢になっても結婚をしていないと、「可哀想だ」と思われがちですが、実際は、独身だからこそのいいこともあります。

独身ならではの幸せとは?

ある程度の年齢になっても結婚をしていないと、「可哀想だ」と思われがちですが、実際は、独身だからこそのいいこともあります。ここでは、「独身ならではの幸せ」を5つ紹介します。

とはいえ、もちろん結婚したら、「結婚ならではの幸せ」はあるはずなので、「結婚するのと独身でいるのは、どっちが幸せなのか?」なんて優劣をつけたいわけではありません。

あくまでも、ここでは「独身ならではのいいこと」を紹介するだけで、「結婚することで得られる幸せ」については、話がブレてしまうので敢えて触れません。

では、「独身ならではの幸せ」とは何でしょうか。

幸せ1:自由がある

独身者は既婚者に比べて、自由を満喫できることも多いものです。

もちろんその自由度は、独身者、既婚者に限らず個人差があり、「独身でも恋人がいるのか、いないのか」「パートナー(夫、もしくは恋人)の束縛の度合い」「パートナーと一緒に暮らしているか、別々なのか(同棲、もしくは別居婚など)」「子供の有無」などによっても変わってくるので、中には、独身者よりも自由を満喫している既婚者だっています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >