2018/08/09 21:15

40代になったら解放したい恋愛のモラル

「そんなことしちゃいけない」「それは間違ってる」自分の中で思い込んできたモラルは、大人になった今も本当に必要なものなのでしょうか。
「そんなことしちゃいけない」「それは間違ってる」自分の中で思い込んできたモラルは、大人になった今も本当に必要なものなのでしょうか。

恋愛においてのモラルは、人によって全然違う

モラルとは、社会的な善悪や常識、倫理観、道徳意識などを指します。社会で生きていく上でモラルはないよりあったほうがいいけれど、こと恋愛に関しては「誰かの常識が、誰かにとっては非常識」ということもあります。

そもそも、恋愛そのものが多様に解釈できる感情の産物であることから、何が正しくて何が間違っているか、定義するモノサシ自体あってないようなものです。たとえば、日本では重婚は許されないことですが、海外には一夫多妻制が許されている国もあります。

視野が広くなる40代、自身の「思い込みモラル」を解放してみると、もっと他人にも自分にも優しくなれるのではないでしょうか。ここでは「恋愛のモラル」の有様について考えていきます。

結婚のモラル ――恋愛と結婚は別物であっていい?

大人になり周囲に既婚者が増えるほど見えてくる、結婚の実態。ただ「好き」なだけではうまくいかないケースもあれば、逆に、愛がなくても条件次第で結婚生活が成り立つケースもあります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >