2018/12/07 21:15

過去の「成就しなかった恋愛」にとらわれ続けて…

「思い出」という言葉が個人的には好きではない。思い出にすがりつくより、いつも前に向かって進んでいたいという思いがあるからだ。
「思い出」という言葉が個人的には好きではない。思い出にすがりつくより、いつも前に向かって進んでいたいという思いがあるからだ。

「思い出」は好きですか?

「思い出」という言葉が個人的には好きではない。思い出にすがりつくより、いつも前に向かって進んでいたいという思いがあるからだ。もちろん、思い出を大事にする人を非難するつもりはまったくないし、それができれば幸せなのかもしれないとも思う。
 

20年以上前、職場の先輩に恋をして……

チエコさん(47歳)は、今も20年以上前の「恋心」を心の中にひっそりと温めている。逆に言えば、それがネックとなって、新たな恋へ歩み出せずにもいる。

「短大を出て勤めた会社の2年上の先輩だったんです。ずっと憧れていて、入社4年目にようやく彼と同じ部署になった。そこからは天国でした。仕事にも前のめりになって」

彼も、そして上司も彼女を認めてくれ、どんどん大きな仕事に参加させてくれるようになっていった。それと同時に彼への気持ちも大きくなっていく。

「だけど告白なんかできないし、せめて私の気持ちをわかってほしくて、出張に行くと他の人には内緒で彼にだけ別のお土産を買ってきたりしたんですが、彼はわかってくれてなかった。というか、私を"いい仕事仲間"だと思っていたようです」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >