2019/10/20 22:05

「友だちの紹介」では恋が始まらなかった彼女の悲劇

最初から「友だちの紹介」など、出会いをセッティングされた場合は、なかなか自然にはいかないものだ。
最初から「友だちの紹介」など、出会いをセッティングされた場合は、なかなか自然にはいかないものだ。

交際を断ったらブチ切れた男

男女の仲は、お互いに惹かれ合って自然に近づいていくのがいちばんいい。だが、最初から「友だちの紹介」など、出会いをセッティングされた場合は、なかなか自然にはいかないものだ。

勘違い男が盛り上がってしまった

「30代も後半になって、さすがにちょっと焦り、誰か紹介してと触れ回っていたら、学生時代の先輩が紹介してくれたんです。相手は同い年、『ふたりで気軽に会って友だちとして始めてみれば』という先輩の言葉があったので、私は気楽に会ったんですよね」

そう言うのは、ミカコさん(38歳)だ。彼はそこそこ有名な企業のサラリーマンだった。

「その年で親と同居というのはちょっと気になったんですが、まあ、まずは本人次第だなと。会ってみたら、まじめそうな人でした。車で来たからとホテルのティールームで少し話をしました。お互いの共通の知り合いであるその先輩の話に始まって、仕事のこととか趣味のこととか。まあ、あたりさわりのない会話をして」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >