2019/11/01 22:05

不倫20年…急に連絡が途絶えた驚くべき理由とは?

不倫の恋の相手が亡くなっても、お通夜やお葬式には行かれない。それ以前に、亡くなったことさえ知ることができない……。
不倫の恋の相手が亡くなっても、お通夜やお葬式には行かれない。それ以前に、亡くなったことさえ知ることができない……。

知らないうちに、彼が亡くなっていた

不倫の恋の相手が亡くなっても、お通夜やお葬式には行かれない。それ以前に、亡くなったことさえ知ることができない。「それが不倫なんだと、彼が亡くなって初めて実感しました」と言うのは、セイコさん(50歳)だ。

人生の師のような人

昨年亡くなった彼は、セイコさんの「人生の師」だったという。知り合ったのは学生時代。アルバイト先の社員だった。

「私が20歳、彼が30歳。彼は結婚したばかりでした。外資系の会社だったんですが、彼は若きエリートとして会社から期待されていました」

長くアルバイトをしていたので、大学卒業後はその会社に入らないかと打診されたが、セイコさんは自分のやりたいことがあったため断った。

「それでも彼とはときどき会っていました。社会人になったばかりで不安だったころも相談に乗ってもらった。彼は仕事のやり方、人づきあいなどいろいろ教えてくれました。私の中には恋心があったけど、彼は家族思いですし、何よりこのいい関係を壊したくなくて、先輩と後輩という一線を越えてはいけないと思っていた」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >