楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/01/10 22:05

身勝手!? 相手のことを熟慮できない「間の悪い」男たち

友だちだと思っていた男性が急に恋心を露わにしたとき、女性としてはどう対処したらいいのだろうか。
友だちだと思っていた男性が急に恋心を露わにしたとき、女性としてはどう対処したらいいのだろうか。

男友だちが「男」に変わるとき

友だちだと思っていた男性が急に恋心を露わにしたとき、女性としてはどう対処したらいいのだろうか。このまま友だち関係でいたい気持ちをわかってもらいたい。女性がそういう状況に置かれることは多いようだ。

境遇は異なるが、男友だちから思いを告げられたことがあるという2人の女性に話を聞いてみた。

ケース1. 「今さら好きだと言われても……」
お気に入りのバーの常連仲間から告白されたアミさんの場合

会社帰りに地元のバーに立ち寄っているうちに、すっかり常連となったアミさん(34歳)。マスターや他の常連と、カラオケに行ったり、クリスマスパーティをするなど、すっかり自分の居場所を確保していた。

「常連さんたちもみんな気のいい人たちで。そこへ行けば誰かがいる、世代を超えて、利害関係なくおしゃべりしてストレス発散。そんな場所があることをありがたく思っていました」

日頃、とあるメーカーの営業職として多忙かつ厳しい仕事をしているアミさんだからこそ、そのバーでの常連さんとの関係が貴重だった。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事もプライベートも忙しく、中途半端で終わりやすい日。優先...もっと見る >