楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/01/11 22:25

「家族」を強いられる正月が終わり、ホッとする女性たち

お正月は他のイベントより、ずっと「家族でいること」が強いられる日々かもしれない。日常生活が戻ってホッとしている妻たちは多いようだ。
お正月は他のイベントより、ずっと「家族でいること」が強いられる日々かもしれない。日常生活が戻ってホッとしている妻たちは多いようだ。

「日常」が始まってホッとする……

お正月は他のイベントより、ずっと「家族でいること」が強いられる日々かもしれない。家族で帰省した人もしなかった人も、いろいろ「もやもや」しているだろう。日常生活が戻ってホッとしている妻たちは多いようだ。

ケース1. 帰省を子供のインフルでドタキャンしたら……離婚の危機!? リオさんの場合

思いがけなく離婚の危機を迎えかけたのは、リオさん(39歳)だ。5歳年上の夫と結婚して10年。8歳のひとり息子がいる。本来なら夫の実家に帰省するはずだったが、年末、息子がインフルエンザにかかってしまい、帰省は見送った。

「私は心の中で、息子よ、よくやったと思っていました(笑)。だって夫の実家に帰省したらお金はかかるし、ひたすら台所で手伝い続けなければいけないし。帰省しなくていい立派な理由ができたのでうれしかったですね」

ところが夫はへそを曲げたまま。ひとりで帰ればいいとリオさんは言ったが、夫としてはあくまでも家族そろって自分の家に戻りたいらしい。結局、自宅に残って3人で正月を過ごした。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ネットワークが大きく広がりそう。趣味の集まりやサークル活動...もっと見る >