2018/01/10 12:00

「マトモな男はどこにいる?」「なぜ八つ当たりされるの?」婚活疲れで胃カメラ女子にカウンセリング③

 婚活でお断りした自衛官に「クソアマ、死ね!」と恫喝されて、ストレスから胃カメラを飲んだKさん(33歳会社員)。
「マトモな人なんているの?滅亡したんじゃないかな?」と悩む彼女にアドバイスしました。

男女のレベルの差

婚活パーティーに行っても、女性は見た目も綺麗だしコミュ力も高いし、なんでこんな素敵な人たちが結婚できないんだろう?逆に男性はなんでこんな変な人が多いんだろう?って(笑)

素敵な独身女性が結婚できないのは、素敵な独身男性が少ないから。「婚活市場で男女のレベルが釣り合ってない」って男女共に言うよね。マトモな男子は数が少ないから売れてしまってるし、婚活を始めても即完売していくんだと思う。

たしかに…なんでそんなに差が出るんでしょう?

ひと昔前までは女が自立できなくて、男はマトモに学校を出てマトモに就職すれば結婚できた。今は状況が変わって男も選ばれる側になってるのに、その自覚が女ほどなくて、自分磨きをしないんじゃないかな。

女性はメチャメチャ自分磨きしてますもんね。「じゃないと結婚できない」って。

それでどんどん差が開いていくんだよね。人事のプロも「就活も同じで、優秀な男子は青田買いされるから採用したい男子が残ってない。できるなら全員女子を採用したい」と言ってたよ。

私も25歳頃までは周りにマトモな独身男子がいたけど、31歳で婚活を始めたら「あれ?マトモな男は全滅したの?」みたいな。

「マトモな男は全滅したんでしょうか?」と聞かれるたびに「石の裏とかにいますよ」と答えてる。地味でオクテで自己アピールが苦手だけど、真面目で優しくて頭がいい、じっくり話すと面白い…そういう掘り出しもの系の男子は残ってるから「オクテ男子というブルーオーシャンの中から、磨けば光る金の卵、キンタマを見つけよう」と提案してます。

キンタマ。

キンタマ。それには石を1つずつ引っくり返して、じっくり見つめる必要がある。初対面でピンとくる人なんて残ってないから、3回は会って様子を見るとか。3回会うのがダルかったら、電話で話すのでもいいと思う。「顔が見えない方が緊張せずに話せる」ってオクテ男子は多いし。

たしかに電話の方が楽ですよね。わざわざ化粧して出かけなくていいし、お金も時間も節約できて(笑)

以前登場したCさんは、あのあと婚活サイトで結婚が決まったんだけど「電話を発明した人は偉大です!」と言ってた(笑)。彼とは遠距離で休みも合わなかったから、電話で仲を深めたらしい。彼女も「マトモな男は滅亡した」と言ってたけど、今は幸せそうに暮らしてますよ。

ちゃんと幸せな結婚をしてる人もいるんですね…それを聞くと希望が持てます!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >