2018/06/24 12:00

元カレは20も年下!アラフィフの婚活

婚活は余裕が大事 by Ibrahim Asad

 みなさんこんにちは、楽しく婚活してますか?
バツイチアラフィフの和久井香菜子と申します。

 よく「婚活は期限を決めて集中してやらないとダメだ」と聞きます。まあ、そうかもしれません。だけど最近思うんですよ。人生に大事なことは「余裕」だなって。
パチプロの友だちが「軍資金が少ないときは、妙な焦りが出て勝てない。だからいつも10万以上は持ち歩く」って言ってました。「この1万しかないから絶対に負けられない」とか思うと、しなくていいミスをするんですって。これは麻雀でも投資でも同じらしいです。心の余裕があって初めて、視野を広く持って落ち着いた判断ができるんだそうです。

 和久井は若い頃、留学したくてお金を貯めていて、なんかあくせくしていたときにバカな投資話に引っかかったことがあります。必死に全額取り戻したけど、人間、思い詰めたり、焦ってるさまを人に見せたりしちゃあいけないんですよ。
「ヒャッハー、余裕余裕!」って左うちわでもあおいでると、隙がないから変な人は寄ってこないし、人や環境を冷静に分析できるものです。

 で、去年ですね、マッチングアプリで知り合った20歳年下男子とつきあってました。

 婚活中だとしたらめっちゃ無駄打ちですね。
それにしてもつきあいたての頃は、いろんな人から渋い目で見られたなあ。「年齢詐称してないの?」とか。あのなあ、自分の年齢は自分の歴史ですよ。失敗も恥ずかしい経験も、すべて肥やしになっているから今の自分があるんです。別に誇れるような人生じゃないけど、自分が積み上げてきた経歴を省略なんかしません。
だって何かに卑屈になるから嘘をつくんです。嘘をつくから、バレたときに問題になる。最初っからすべてつまびらかにしていたら、気は楽だしなんにでも堂々とできるもんです。

 以前、知り合いの女社長さんが言ってました。
「年齢詐称する気持ちがわからない。本当の年を言って『わあ、見えません!』って言われた方が気持ちがいいじゃない」って。
なるほどなあ、見た目年齢のままに年齢を詐称してたら、誰からも褒められないですもんね。
そういえばゲイバーで遊んでいるときに「30代後半に見えるわよ」って言われたので、「じゃあ、ちょっと老けて見える30代前半ってことで」って言ったら却下されたけど。

20も年下と付き合うのは無駄?

 さて20歳年下彼氏、まあ普通に考えたら遊びですよね。
でも「無駄打ちだからやめとこう」とは思いませんでした。どう考えても視野が広いのも、我慢もするのもこちらだろうなと予想してました。

 でも、そういう経験は自分の人間の幅を広げてくれるでしょう。それに、すごーく傷ついた経験がある人って、次にいい人と巡り会ってません? きっと、経験値を上げて人との付き合い方や人の選び方を学んでるんだと思うんですよね。自分、レベルアップしたかったんです。

 一方で万が一、年下彼とうまくいって結婚とかになったら、めっちゃレアな体験談が書けそうじゃないですか。なので彼には「20歳年下彼氏と結婚しましたっていう本を書いて売れっ子になりたいから、よろしく」って言ってました。

 それだけだと脅しだけど「とにかく、なんでも話し合おう。言葉を尽くしたってすれ違うことはある。私たちは歳が違うからなおさら。だから、どうしたら一緒にいて楽しいかを考えよう。今から未来のことを考えたってわかるわけないよ。『楽しいから一緒にいる、楽しいから付き合う』ってシンプルに考えよう」って言ってました。

 だから、付き合ってるときは毎日毎日、ほんとにいろんな話をしてました。楽しかったなあ。周りの友だちにのろけ行脚をしてたくらい。

 まあだけど割とすぐにほころびが出て、別れちゃいました。
最後は往来で大げんかするというダイナミックなことをするはめに。ホントに胸くそ悪い思いもしたけど、ジェットコースターみたいで楽しかったなあ。付き合ってよかったです。

 なんでかってこの1年で、なんかめっちゃ若返ったからです。
これまであんまりアンチエイジングに尽力してなかったんですが、さすがに20代男子と付き合うとなると、自分のコンディションが気になってきます。自宅でちゃんとお手入れをするようになったら、会う人の何人もから「わっ、なんかまた若返ってますね!」って言われました。しめしめ。デートする相手も増えて、モテ期来てまっせ。若いエキスは吸っとくもんです。

 なので、マッチングアプリで20代から「いいね!」が来ると、とりあえずたいていOKにしてます。
ヤリモクも多いでしょうが、平成生まれとか普通なかなかチャンスないよね、と思ったら乗っかって(掛詞)みたっていいんだし。
「私は結婚したいから、20代とか可能性の低い人なんて無視!」なんて言ってたら、どこに転がってるかわからないチャンスを逃すことになるかも。

 女の立場から考えても「相手への条件が厳しい人は面倒くさそう」って思います。年齢はいくつで、巨乳で、髪はショートで、料理がうまくて……とかいろいろ言われたら「わーお、お呼びじゃないですね、失礼しました!」って思います。だから間口は広く持ったほうが好感度は高いしチャンスも多い。まあ、そうしたら一番気が合ったのが20歳も年下だったんですが……。

 それにしてもこの一年、あまりに「彼が20歳年下」と言いふらしていたおかげで、自分としてはぜんぜん珍しいことじゃない気分になっちゃってたんですよね。この前「元カレが20歳下で」と話したとき周囲が、ざわ……ってなったのを見て「おお、そうだった、そうだった」と思いました。

 でもね、20歳年下男子とか、たぶん20年後には珍しくないですよ。それはいろんな情報を集めるとだいたい想像がつきます。
次回はそんなお話を。

Text/和久井香菜子

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >