2017/07/29 20:00

“若さ”と“スマホ”に要注意! 「バー活」で恋を遠ざける行動9つ

バー、それは大人のための魅惑の空間。一人で来る男性も多いので、出会いのチャンスも…。バーに来る男性の傾向、そしてそこだからこその意外な“引き寄せない法則”を解説します。


■ お酒と夜、大人の恋が生まれる場所。他とはちょっと違う法則が働いている?!

高級なバーの中には客同士が喋るのはNGというお店もありますが、カジュアルなバーにおいては問題なし。最近はバーで恋人探しをすることを“バー活”と呼び、積極的に出かける人もいるとか…。

「音楽好きが集う、ウイスキー好きが集まる…など、バーはお店によってカラーが異なります。求める男性像が明確な人、あるいは同じ趣味を持った相手と出会いたいと思う人にとっては、話が早く、“使える空間”だと思います。実際、うちで出会って結婚したカッ
プルが、何組かいますよ」 と言うのは、渋谷でバーを開いて20年という林伸次さん。

「基本、バーに来る男性は、自分が興味のあることについて語り合いたい人が多い。そういう意味で、知識や経験がある大人の女性は、対等に話ができるということでモテます。男性のお客さん曰く、自分が話していて楽しく、なおかつ興味深い話をしてくれる、そんな女性とはぜひまた会いたい、と。ですから、他の出会いの場で男性が比較的好むとされる、“若さ”や“おバカ”といった要素は、バーではあまり価値はないかもしれません。表面的な美しさより、内面の深さと豊富な知識と、それを語れる話術が武器になる場所です」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >

おすすめキャンペーン