2017/08/14 19:15

【爪に現れる不吉or良い予兆】親指のアレは「素敵な恋」の予感!?

最近はネイルアートなど、デコレーションで美しく爪を飾る技術が進化してきましたよね。意外と知られていませんが、爪は身体の中でも手軽に吉凶を占うことができるパーツなのです。そこで今回は、“爪に現れる不吉・吉な予兆”をご紹介いたします。

文・脇田尚揮

■ 白い斑点と黒い斑点では意味が全く異なる

爪の斑点と一口に言っても、吉相と不吉な相の二つがあります。

吉相は“白い斑点”で、爪の中に白い気泡のような白点が1mmくらいの大きさで現れている場合です。これが出ている場合は、各指それぞれが意味する運気が高まることを意味します。例えば、親指の場合は恋愛運が上昇すると言えます。

反対に、“黒い斑点”が出ている場合は要注意。不吉なことが起こる暗示なので、気をつけるようにしましょう。

■ 左手は相手由来、右手は自分由来

次に上記白点もしくは黒点が、手のどちらに出ているかに注目してみましょう。

実は左右の手、どちらに出ているかで“どのような形で”幸・不幸がやってくるかが分かります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >