2017/09/02 19:45

【修羅場が待っていました…】男が語る「最悪のデート」体験談3つ

女同士だと「この前デートした人がいきなりホテルに誘ってきて最悪で……」なんて会話もよく女子会で話題に上ったりしますよね。果たして、男性の側もデートで悲惨な体験をすることがあるのでしょうか。男性が体験した“最悪のデート”について聞いてみました。

文・上岡史奈

■ ■デート中に体調が…

「ずっと狙っていた子と念願のデートだったのに、食事中に猛烈な腹痛に襲われてトイレから1時間以上出られない状態になってしまいした。トイレに入っている間に『先に帰ります。お大事に』とLINEが来てあとは未読スルー。嫌われてしまいました」(25歳/アパレル関係)

「そのデートの前日が先輩の結婚式の二次会だったんです。体育会系なので先に帰ることは許されず、朝まで飲みに引っ張りまわされちゃって……。死にそうな二日酔いでデートに行ってしまいました。相手の子には『お酒臭い!』と幻滅されるし、僕自身も気持ち悪さに耐えられず途中でお開きに……」(23歳/インストラクター)

体調が悪くなってしまうことは誰にでもあります。しかし今回のケースは、自分自身のことに精一杯になってしまい、相手の女性に配慮できなかったのが、機嫌を損なわせてしまった原因ではないでしょうか。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >