2017/10/04 19:15

【手相診断】あなたの「適職」は?水森先生が斬る!アラサー女子のお悩み相談

働き始めて数年……「このままでいいの? もっと自分に合った仕事があるのでは?」なんて悩みますよね。そんなときに見るべき手相を、占い研究家の水森太陽先生に教えてもらいました。手相から、自分に合った働き方をチェックしてみましょう!

監修・水森太陽 文・三谷真美

■ 自分にあった働き方とは?

利き手の、手のひらの線から、自分に合ったワークスタイルを知りましょう。


A.
生命線から運命線が伸びている

B.
頭脳線と生命線の始点がくっついている

C.
頭脳線と生命線の始点が離れている

D.
運命線が複数あったり、頭脳線の支線が複数ある

E.
マスカケ線や太陽線、金運線がある

F.
太陽丘に、格子や太陽線や太陽十字がある

A. 家業タイプ

手のひらの中央に縦に伸びる線を運命線と呼び、親指と人差し指の間から下に伸びる線を生命線と呼びます。

この運命線が生命線の内側から伸びている人は、家族や先祖にルーツのある仕事につきやすい。

例えば、もし親がサラリーマンだとしても先祖が農民なら、会社員でも農民でもうまくやっていけるでしょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >