2018/06/23 07:00

ええ!?「同棲、婚約は9月」…蟹座、獅子座、乙女座の恋愛運!

2018年下半期・蟹座、獅子座、乙女座の恋愛運をご紹介します。監修はオフェリア・麗さんを代表とするG・ダビデ研究所です。
■ 蟹座:直感が新章への導き。マンネリ排除を課題に。

こちらも、4年に一度のモテ期に終わりが見えてきました。王道を行くなら、引く手あまたの11月上旬までに出揃った候補を競わせ、勝ち抜いた猛者を王子様に選ぶというスタンダードな方法。ですがあなた自身は、途中でリタイアした草食系や二番手に惹かれる気持ちを抑えられないかも…。それって、次のタームにふさわしい相手を、本能が察知している証。お決まりのシナリオは無視して、正直な想いに従ってみては? 冬が本格化する頃には、直感が正しかったと確信できるでしょう。

アタックや交際が足踏み状態の人は、ときめきファーストでマンネリを排することがミッション。普段と全く趣の異なる服をチョイス、行ったことのない場所に足を運ぶなど、ドキドキ感いっぱいのプランにトライを。脳内細胞と運命がインスパイアされ、素敵なメモワールGET。SEXやお金が絡むトラブルは、尾を引きがち。なあなあで済まさず、腹を割って話し合うのが愛のため。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >