2019/07/02 20:45

友達申請が来たよ…彼の「浮気をあぶり出す」カマかけLINE3つ

友達申請が来たよ…彼の「浮気をあぶり出す」カマかけLINE3つ
友達申請が来たよ…彼の「浮気をあぶり出す」カマかけLINE3つ
大好きな人なら、何をされても許してあげたいもの。でも、さすがに浮気はダメですよね。もしも相手が浮気していたら、早めに気付いて被害を最小限に食い止めたいところ。そこで、“彼の浮気をあぶり出すLINE”と題して、経験のある女性たちにその方法を聞いてみました。
文・塚田牧夫

■ 1:「友達申請が来たんだけど」

「彼と連絡取れなくなる機会が増え、怪しい行動が目立つようになりました。浮気の相手は、なんとなくですが分かっていました。でも、証拠がない……。

そこで、カマをかけてみることに。LINEで、“SNSに知らない女から友だち申請が来たんだけど”と送ってみたんです。“〇〇って人知ってる?”って。

“知らないなぁ”とすっとぼけた返事が来ました。知らないはずないんですよ。なので、“共通の友だちで出てくるけど”と返しました。すると、黙秘。

すぐには言わなかったけど、じわじわ責めているうちに白状しました」マナツ(仮名)/29歳

SNSでの関係は、自分でも把握し切れていないところがあります。なので軽く突くと、簡単に尻尾を出す場合がありますね。

■ 2:「誰かと間違えて送ってない?」

「彼がスマホを手放さなくなり、浮気を怪しむようになりました。そこで、確かめるべく行動を起こすことに。

ある日、彼との待ち合わせに、わざと遅れて行ったんです。でも、実際は近くにいて、彼の様子を窺っていました。やはり、ずっとスマホを眺めている……。

隙を突いて、“今のLINE誰かと間違えて送ってない?”とLINE送信。あたかも、浮気相手に送るべきものを、私に送ってしまったと勘違いさせるように。

するとどうでしょう。慌ててスマホを見返していました。尋常じゃない焦り方。浮気していると確信しました」ナオミ(仮名)/31歳

誤送信に細心の注意を払っていても、間違いは誰にでもあるもの。特にやましいこと、隠し事があると、指摘されたら疑わずに信じてしまうかもしれません。

■ 3:「実はこの前LINE見ちゃって…」

「別に、浮気を疑っていたわけではありませんでした。ちょっとイタズラ心で、“浮気してるよね?”とLINEで送っただけなんです。もちろん、“するわけない”と返事が来ました。

でも、さらに“実はこの前LINE見ちゃって……”と送ったんです。すると、しばらくの沈黙ののち、“ごめん”と返信が……。ええっ!?

彼が素直に白状し始めたんです。連絡を取り合っている段階で食い止められたから、まだ良かったけど……。複雑な気持ちになりました」カエデ(仮名)/28歳

相手の性格によっては、すんなりと認めてしまう場合もあるようです。カマをかける際は、覚悟を決めてからにしないと、逆に自分が大きなショックを受けることになるかもしれません。

“彼の浮気をあぶり出すLINE”をご紹介しました。

こんなLINEをしょっちゅう送られたら、男としてはたまったもんじゃありません。信頼関係にもヒビが入ります。この手段に出るのは、ある程度の確信があるときだけにしましょう。

© Kitja Kitja /shutterstock
© Antonio Guillem /shutterstock


【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >