2019/08/19 20:45

アレが欲しい…男がキュンとした「彼女の仕草」5つ

アレが欲しい…男がキュンとした「彼女の仕草」5つ
アレが欲しい…男がキュンとした「彼女の仕草」5つ
交際の前後関係なく、男性と一緒に食事をする機会は必ず訪れます。そういうとき、男性は意外と相手を観察しています。女性としては、印象が良くなるような行動を取りたいですよね。今回は、“男がキュンとした食事中の彼女の仕草”について、男性の意見をご紹介します!
文・塚田牧夫

■ 1:美味しさに目を丸くする

「友だちに勧められたお寿司屋さんに、彼女を連れて行きました。安くて美味しいと評判のお店です。そこで注文したものを、彼女が口に含み……。

すると、ただでさえ大きな目をさらに大きく真ん丸に見開いて、美味しさを表現していました。」テツシ(仮名)/32歳

喜びのリアクションが大きいと嬉しいものです。特にお寿司屋さんのような場では、大きな声を出すよりも、こういった表情で見せたほうが、印象がいいかもしれません。

■ 2:こっちの反応を窺う

「彼女がお勧めするお店に行ったときでした。そこは、オシャレなイタリアンのお店。最初に何を食べたかは忘れましたが、料理はすごく美味しかったですね。

そこでふと彼女に目を向けたら、ジッとこっちを見ている。様子を窺いながら、“美味しい?”と聞いてくる姿が可愛かったです」ヨウタ(仮名)/28歳

自分のお勧めのお店なら、彼にも気に入ってもらいたい。そんな素直な感情が伝わる仕草だったのでしょう。

■ 3:手を合わせて「頂きます」

「彼女との初めてのデートで、一緒に食事をしたとき。料理が運ばれてきたところで、彼女が胸の前で手を合わせて、“頂きます”と言いました。

それが、無理にしている感じではなく、すごく自然な所作でした。なんだか感動しちゃいましたね」シュウヤ(仮名)/30歳

マナーがしっかりしている女性に、男性は意外と弱い。といっても、杓子定規なお堅いものではなく、こうした日常的な所作だけでも十分。食べ終えたあとに、「ご馳走様でした」も言えたらバッチリでしょう。

■ 4:食べものが噛み切れない

「彼女と、お肉をガッツリ食べる系のお店に行ったとき。彼女が大きな肉にかぶりつきました。

でも、かぶりついたはいいものの、噛み切れない。必死にもがきながら、噛み切ろうとしている姿が可愛かった……」ユウジ(仮名)/31歳

お肉を噛み切れず、悪戦苦闘している姿が子どものようだったのでしょう。こういった無邪気さは、男心を引き寄せる要素になることもあります。ただし、あくまで上品に。

■ 5:最後のひとつを遠慮がちに

「彼女と台湾料理を食べに行ったとき。最後に、小籠包がひとつ残っていました。彼女はこっちの様子をうかがいながら、“食べていい?”と聞いてきました。

遠慮がちに聞いてくる姿にキュンとしてしまいました。もちろんOKしましたよ。嬉しそうに食べる姿が可愛かったです」ダイゴ(仮名)/33歳

食べたいけれど我慢している様子に、心打たれたのでしょう。周囲に気を遣って遠慮している姿には、健気さがあります。これもまた、男心をくすぐるポイントです。

“男がキュンとした食事中の彼女の仕草”をご紹介しました。

食事中の仕草は、意外と見られています。マナーを守ること、美味しいと表現することなど、基本を押さえた上で、可愛い仕草で男性をメロメロにしてくださいね。

©Koron/gettyimages
©RichLegg/gettyimages
©d3sign/gettyimages


【関連ニュース】
今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >