2019/08/30 20:45

嫌いなものまで一緒!…男が「相性良いかも」と確信した彼女のLINE3選

嫌いなものまで一緒!…男が「相性良いかも」と確信した彼女のLINE3選
嫌いなものまで一緒!…男が「相性良いかも」と確信した彼女のLINE3選
付き合っていくうえで、お互いの相性はとても大事。でも、具体的にどういう部分に相性を感じるものなのか、分かりにくいですよね? そこで今回は、“相性良いかもと確信したLINE”について、男性たちに話を聞いたのでご紹介します。参考にどうぞ!

文・塚田牧夫

■ 1:「私も遅れそう!」

「彼女とは、付き合う前から、相性が良いな……という感覚がありました。デートの待ち合わせで遅れそうになったとき、LINEでそれを伝えると、彼女も必ず“私も遅れそう!”と返してくれるんです。

また、寝る前に、なんとなく彼女にLINEしたくなって送ったときは、“私も連絡しようとしてた!”と返ってくることもあって。相思相愛なんじゃないか……と感じてました」ケント(仮名)/26歳

何かをするときのタイミングが合うのは、相性が良いと感じるポイントです。ただ、今回のようなケースは、あとから何とでも合わせられるパターンですよね。恋愛のテクニックとして、使いやすい方法かもしれません。

■ 2:「マンゴーはちょっと苦手」

「彼女とは、最初から好みが合いましたね。知り合ってから、いろいろLINEでやり取りしていたんですが、好きな映画やアニメが一緒だったんです。

あるとき、食べものの話になり、俺が苦手なものを聞いたんです。そうしたら、“マンゴーがちょっと苦手”って言ったんです。実は俺もあまり好きじゃない。

嫌いな食べものまで一緒なんて……。これは付き合わないといけないな、と思いました」ショウヤ(仮名)/25歳

好みが合うのも嬉しいですが、嫌いなものが合うほうが繋がりを感じやすいところがあります。それが、食べものに関してだったりすると、一緒に食事をするときも楽だな……と考えが及びますよね。

■ 3:「睾丸剤治療で…」

「彼女のお父さんが病気で入院したことがありました。俺の父親も同じ病気になったことがあるので、すごく心配だったんです。

彼女を支えてあげたいと思って、LINEで状況を聞いていました。すると、“睾丸剤治療で……”と来たんです。すぐに、“抗がん剤だった!”と訂正が来ました。

実は俺も昔、同じ間違いをしたことがあったんです。それを思い出して、なぜか運命を感じました」タケアキ(仮名)/32歳

同じような困難な状況に直面している相手は、身近な存在に感じるものです。さらに、誤変換による同じミスをするというのも、縁を感じるところ。この場合は少し雰囲気も和み、関係もいい方向に進みそうですね。

“男が相性良いかもと確信したLINE”をご紹介しました。

やはりどこかに自分との共通点を見出すと、相性が良いと感じるようです。彼がどういった部分を重視しているのか。そこを合わせられるよう、普段から意識して観察しておくことは大事でしょうね。

©RUNSTUDIO/gettyimages
©Jose Luis Pelaez Inc/gettyimages


【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >