楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/10/17 20:20

仕事や将来の不安を感じたら…健やかになれる「簡単な食習慣」#5

そんな折に、バランスのよい食生活がうつ病の改善に大きな影響を与える。オーストラリアの研究者たちによって、そんな論文が発表されました。うつ病患者を対象にした12週間の研究です(1)。

研究中にうつ病の患者たちは、精神的サポートグループと、食べ方サポートグループに分けられました。

精神的サポートグループの人たちは、会話の訓練を受けた研究補助と定期的に対話する機会を得て、食べ方サポートグループの人たちは、栄養相談(A)や食べ方指導(B)を受けました。

A…未精製の穀物、野菜、豆類やフルーツを中心とし、菓子やファストフード類、精製されたシリアル、揚げ物、肉加工品や精製飲料水をなるべく避けるように指導を受ける
B…五感で味わって食べる方法、マインドフルネス・イーティングなど

そして12週間後の結果はというと、食べ方サポートグループのたちのほうがなんと4倍以上もうつ状態が減少したのだとか。

驚きの結果ですね。食べ方は、心の状態に大きな影響を与えるのです。冷静に考えると、そう然るべきですよね。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かとガマンすることの多い日。ストレスがたまりそうだけれど...もっと見る >