楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/01/04 20:45

本気で好きだったのに!…女性が「脈ナシ」を悟ったLINEって?

本気で好きだったのに!…女性が「脈ナシ」を悟ったLINEって?
本気で好きだったのに!…女性が「脈ナシ」を悟ったLINEって?
好意をほのめかしたLINEを送っても、彼の返信は冷ややか。本気で彼に片思いしていたけれど、「もう諦めたほうがいいんだな」と実感することもあるでしょう。そこで今回は「女性が脈ナシを悟ったLINE」についてご紹介します。
文・和

■ 1、誘っても話を逸らされる

「『いつ空いてますか?』と聞いても『忙しい』『みんなで会おう』と、話を逸らされます。最後は既読スルーもされて、脈ナシを悟りました」(25歳/受付)

何度デートに誘っても乗り気じゃない彼は、脈ナシ率が高いですよね。めげずに誘い続けたところで、「空気が読めない子」「面倒くさい」とスルーされてしまいます。彼に好きな人がいる可能性もありますし、ダメだと思ったら一度身を引きましょう。

■ 2、全く話を広げてくれない

「私が『寒いですね』と送っても、『はい』だけ。そのほかの返信もそっけなく、まるで『俺の心に土足で入ってくるな』とバリアを張られているみたいで。これ以上は連絡できませんでした」(27歳/経理)

こちらは長文を送っているのに、彼の返信は毎度一言。しかも絵文字もなく、女性に興味がなさそう……。彼との温度差を実感した瞬間、「これは脈ナシだ」と悟るようです。本当に好きな子相手なら、男性陣も必死に話を広げます。塩対応ばかり続くのであれば、彼とのLINEは中断すべきかも。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >