2017/07/08 21:00

「2番目に好きな人と結婚したほうが幸せになる」は本当?

恋愛にまつわる都市伝説のように呟かれる「2番目に好きな人と結婚するほうが幸せになる」

先日最終回を迎えた人気ドラマ『あなたのことはそれほど』は、2番目に好きな人と結婚することがテーマで話題になりましたね。

果たして、本当のところはどうなのでしょうか?

 
恋愛と結婚は違う?


恋愛するなら1番目に好きな人、結婚するなら2番目に好きな人。つまりこの問題は「恋愛と結婚は違うのか?」ということです。

恋愛は感情、結婚は理性でするもの。恋愛のドキドキやときめきを感じるのはドーパミン、安定や幸せを感じるのはセロトニンと、それぞれ司るホルモンも違ってきます。

こう考えると、恋愛と結婚は違うといえるでしょう。しかし、一番好きな人と結婚できないならなんのために結婚するの? 結婚なんかしなくていいわ! と思う女性もいることでしょう(私もそうです)。

世の中には、一番好きな人と結婚して幸せになったカップルもたくさんいます。そして男性は一番好きな女性と結婚したいと思っている生き物。女性ほど打算(現実主義)が働くのかもしれませんね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >