2019/06/13 10:14

思い出の品を捨てられない女性が、新たな恋を見つけられない理由

「なかなか恋人ができない」「結婚相手が見つからない」という女性は、過去の恋にきちんと決別していない人が多いようです。といっても、過去の恋に未練タラタラというわけでもないのですが……。いったい、どういうことでしょうか。

 例えば、独身の35歳の美奈子さん(仮名)。童顔で可愛らしく、性格もバッチリの女性なのに、ここ数年、恋するチャンスがありませんでした。話を聞いてみると、どうやら過去に大好きだった彼からのプレゼントや思い出の写真などを、今も大切にとっているようなのです。こうした思い出の品をとっておくという行為は、新しい恋にとってマイナスであり、プラスになることは何ひとつありません。思い出の品が大好きだった彼との記憶を呼び起こしてしまい、無意識のうちに新しい恋に歯止めをかけてしまうのです。これを心理学では【脱制止】といいます。

【脱制止】によって思い出す過去は、常に美しく彩られています。元カレとは嫌なこともたくさん経験したはずなのに、思い出の品を見ると楽しかった記憶だけが浮かんでくるため、過去に引きずられてしまい、次の恋人探しに真剣になれないのです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >