楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/10 18:14

年下の男性と付き合うときに注意したいこと

 あなたは、年上の男性と年下の男性、どちらが好きですか?

 年下くんが対象なら、ぜひとも母親的な愛情で彼を包んで欲しいなと思います。結婚するということは、ずっと一緒にいるということ。それを実現させるために、年下くんと付き合うときには、少しだけ思いの伝え方に注意が必要です。

 まずは、不満を伝えるとき。ついでにいいところをほめる【両面提示】という手法を使ってみたり、「あなたが○○してくれたら、もっとうれしいんだけどな」というような否定ではなく肯定的な言い方=【プラスのストローク】をしてみたりして、よき母になったつもりで接してみてください。

 というのも、年上の女性を好む男性には、子供時代に母親から【条件付きの愛情】しかもらっていない人が多いからなのです。これは、子供がいいことをしたときだけ与える愛情のこと。成績のいいときにはほめたり、笑顔になる愛情のことです。

 このような【条件付きの愛情】を受けて育つと、人間は「親から愛されていないのでは……」と不安を抱えるようになります。自分に存在価値がないような気がして自信を失いがちになり、無意識のうちにありのままの自分を認めてくれる【条件なしの愛情】を求め、年上の女性を頼るケースが多いのです。逆にいえば、ありのままの自分を認めてもらえたら、年下くんは素直に前向きになれるのです。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >