2017/11/02 16:50

観相学の専門家が指南!眉間・目元・肌...いい男の顔の特徴とは?

11月5日は「いい男の日」! 突然ですが、「いい男」と聞いて、どんな男性を思い浮かべますか? 「見た目ではない!」とは言え、見た目も大切なのは確かですよね。

顔立ちや表情で、その人の性格や気質、才能を判断する「観相学」の視点から見ると、実は内面は外見に影響するらしいのです。専門家の池袋絵意知(えいち)さんに、どんなマインドを持っていると、いい男の顔相になるのか教えてもらいました。

人の顔は、これまでの生き様が刻まれる

「観相学では、人間の顔は、生まれ持った顔(親からの遺伝的な要素)と、その人が育っていく過程でどういう表情をしてきたかで作られていると考えます。毎日の生活の喜怒哀楽ひとつひとつが顔に刻まれて、長い年月をかけて大樹の年輪のように顔に現れてくるというイメージです。

毎日楽しく過ごして笑顔が多い人は、穏やかで優しい顔になり、厳しい逆境に耐えてそれを乗り越えた人は強くシブい顔になり、愚痴ってばかり&人の悪口ばかり言ってきた人は暗く卑屈な顔になります。つまり、その人の生き様が顔に現れるのです」(池袋さん)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >