2017/10/12 08:00

「自分の世界を大事にしてそうだよね」 オンナの言葉に込められた裏の意味

言葉をストレートに受け取るとケンカに発展することも!?
言葉をストレートに受け取るとケンカに発展することも!?
 「本音と建前」という言葉があるように、必ずしも会話のなかで本心を口にするとは限らないのが人間関係の難しいところ。男女関係だとなおのことですよね。とくに、女性の裏の意味を含んだ言葉に頭を悩ませている男性は多いのではないでしょうか。そこで今回は、『オンナの【建前⇔本音】翻訳大辞典』の著者で、日本女性言語学会会長の島影真奈美さんにお話を伺いました。

 そもそも、はっきりと本音を言わない女性が多いのはなぜでしょうか?

「本音をズバッと言うと、相手を傷つけたり『自分の主張を通そうとするワガママな人』だと思われて自分の評価が下がったりします。かといって、自分の気持ちは伝えたい…。そんな『はっきりとは言わないけど悟って欲しい』という女性の願望が、建前として現れているんです。また、好意のある異性に建前を使う場合は、自分をどれだけわかってくれているのか、大切に思ってくれているのかを『試す』という心理も働きます」(島影さん)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >