2017/11/17 08:00

「マンガを読みたい」と家に来て… 女子ががっかりした勘違い恋愛エピソード

真剣になり過ぎるからこそ、恋愛には「勘違い」が付き物
真剣になり過ぎるからこそ、恋愛には「勘違い」が付き物
 お気に入りの男性が、自分に好意を示すような言動を発したものの、あとから聞いたら単なる「勘違い」だったという経験のある女性は多いはず。そんな、「勘違い被害者」が増えないためには、皆さんの経験談を共有するのが大切です。ということで、女性の皆さんに「がっかりした恋愛の勘違いエピソード」を聞きました!

■「気になっている人が、『ショートカットが好き』と言うから髪を短くしたら、その人には彼女がいた。私の髪が…」(宮城/18歳)

 何たる悲劇。髪の毛以上に大きなものを失った…なんてコメントしている場合じゃないですね。

■「仲が良い男友達に『私のこと好きでしょ!?』って聞いたら、真顔で『は?』と言われてびっくりした。嫌われてはいないと思っていただけに少しショック&調子に乗っていたことを恥ずかしく思った」(栃木/19歳)

 まだ回答者は若いですからね。そんな自信満々の行為も許せます。何事も経験ですよ。

■「すれ違った人たちが『かわいい!』と言っていたから自分のことかと思って振り返ったら、まったく違う人を見てた…」(長野/23歳)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >