2018/01/26 08:00

フリーザ編?魔人ブウ編?自分にとっての『ドラゴンボール』のピーク

『ドラゴンボール』のピークはどこ?
『ドラゴンボール』のピークはどこ?
世代を超えて人気の高い『ドラゴンボール』。 週刊少年ジャンプで約 10年半にわたって連載された長編漫画ですから、人によって記憶に残っているシーンはさまざまなはず。「私にとってのドラゴンボールのピーク」について、ヒトメボ読者に聞いてみました。

●孫悟空少年編
「レッドリボン軍編でウパの父親を生き返らせるシーンです。初めて生死について考えたシーンでした。それ以降はドラゴンボールが死者のためのただのツールになっているのが気になるけど……」(神奈川・39歳男性)

「間違いなく、僕のピークは桃白白が投げた柱に乗って移動しているシーンですね。子どもながらにマジでビビりました」(大阪・34歳男性)

「悟空が少年の頃はとにかくブルマが可愛くて、ちょっとエッチだったのがいいですね〜。あのポップな雰囲気が鳥山明っぽくって好きでした」(神奈川・32歳男性)

少年編でピークを迎えた人も。悟空がまだかわいかった時代です。

●ピッコロ大魔王・サイヤ人編
「悟空の『失敗したな。腕を一本残しているぞ!』には鳥肌が立ちました。悟空が負けてしまう展開を予想していたので……」(東京・35歳男性)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かとガマンすることの多い日。ストレスがたまりそうだけれど...もっと見る >