2018/05/10 08:00

思い出? それとも黒歴史? ポエム帳、交換日記…恥ずかしいノートの末路

恥ずかしいノートの処分、どうした?
恥ずかしいノートの処分、どうした?
衝動に任せて胸中のモヤモヤを書き綴ったり、友だちと交換日記を交わしたり……。読み返すことさえ恥ずかしい若かりし頃のあのノート、みなさんにも心当たりがあるはず。それらは今、どこにありますか? 「恥ずかしいノートの末路」について、ヒトメボ読者に聞いてみました。

●捨てられずに持っている
「授業中、好きだった女の子への想いをノートに書きなぐっていました。今でもちゃんと保管しています。数年ぶりに見返したら、当時の気持ちが蘇りましたね」(香川・27歳男性)

学生時代の記憶って、思い出すとむず痒くもあるけれど、やっぱり懐かしくて大切なものですよね。何かの節目に読み返してみるのも良いかもしれません。

●サプライズでプレゼントした
「小学校の頃、仲の良い友だちとやっていた交換日記。15年後の彼女の誕生日にサプライズでプレゼントしたら、予想以上に驚いてくれました(笑)」(神奈川・29歳女性)

大人になってからも付き合いの続いている貴重な友人。当時の交換日記を二人で読むのは、さすがに恥ずかしくて耐えられない……?!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >