2018/05/21 20:00

レシートを本のしおりにする… 珈琲チェーン店あるある

アメリカンとブレンドの違い、わかる?
アメリカンとブレンドの違い、わかる?
空き時間に知人と団欒したり、本を読んだり。あるいは、急ぎの仕事を片付けるためだったりと、珈琲チェーン店に脚を運ぶことは日常で少なくないはず。珈琲チェーン店での〝あるある〟について、ヒトメボ読者に聞いてみました。

●アメリカンとブレンドの違いがわからない
「チェーンのコーヒー屋でホットコーヒーを頼むと、『ブレンドですか?アメリカンですか?』って聞かれる。わからないからいつもブレンドと応えることにしてるけど、ふたつの違いは何?」(山梨/38歳男性)

「スターバックスでコーヒーを頼むと、期間限定のよくわからない名前のコーヒーと普通のコーヒーの二択の回答を求められる。店員に違いを聞くと、『スッキリ目か苦味があるか』と説明されます。そう言われても、自分の舌はその違いを認識できないだろうから、いつも『オススメの方で!』と言ってます(笑)」(神奈川/26歳男性)

ブレンドコーヒーとは、2種類以上のコーヒー豆を混ぜた(ブレンドした)もの。アメリカンコーヒーは、豆を浅めに焙煎した酸味の強いコーヒー、だそうですよ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >