2018/06/08 11:50

ステージに立てるのたった3回?! 軽音楽部に入って後悔したこと

楽器が重くて肩が凝る…
楽器が重くて肩が凝る…
ギターやベース、ドラムなどを使ってバンド活動をすることが多い軽音楽部。学生時代にバンドブームを経験した人たちの中には、軽音楽部に入ってみたいと思ったことがある人もいるのでは? しかし、楽しそうに見える軽音楽部にもそれぞれ苦労はあるようです。部活に入って後悔したことについて、元軽音楽部のヒトメボ読者に聞いてみました。

●肩身が狭い
「軽音部は騒音を理由に音出ししていい時間と音量の上限が厳しく決められ、部活中に窓やドアを開けるのも一切禁止。真夏は灼熱地獄でした。せめてクーラーのある教室を使わせてほしいと交渉したものの、使用目的がバンド活動というだけでまともに取り合ってもらえず、結局引退まで耐え忍びました」(茨城・28歳男性)

「全学年合わせると30人以上の部員がいたのに、部室は他の部が物置に使っている狭い部屋の空きスペース。当然部室での全体ミーティングはできず、月1回の部会は廊下でやっていました」(熊本・27歳女性)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >