2018/07/11 18:00

「ちょっとしたパーティーで使えます」…? 反応に困るアパレル店員のセリフ

「よろしければご試着どうぞ〜」
「よろしければご試着どうぞ〜」
服を買いに行くと、多くのお店で店員さんからの声かけがありますよね。しかし、なかにはアパレル店員さんからの声かけが苦手な人も。アパレル店員さんに言われて反応に困ったセリフについて、ヒトメボ読者に聞いてみました。

●「ものすごくお似合いですよ〜!」
「明らかに似合っていないのに、『ものすごくお似合いですよ〜!』とベタ褒めされると、そんなセンスの店員さんに接客してもらって大丈夫かな……と不安になります。接客業なので難しいと思いますが、似合っていないときは、正直に似合っていないと言ってほしいです」(埼玉・28歳女性)

「試着したらちょっとサイズが小さかったので、もうワンサイズ大きめのものを出してもらおうと思ったら、店員さんに『お似合いですね〜! サイズもぴったり!』と大声で言われて苦笑いしてしまいました」(山口・30歳女性)

気に入った服のときに褒められると嬉しいですが、自分ではちょっとどうかな……と思っている服を試着したときに過剰に褒められると、複雑な気分になることも。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >