2018/07/12 12:00

「ハッピ・バ〜スデイ・ディア」の後そろわない… 詰めが甘い誕生日のサプライズ

「詰めが甘いな…」と思ったサプライズ、ある?
「詰めが甘いな…」と思ったサプライズ、ある?
サプライズは、最後まで抜かりなくこなせるかどうかが腕の見せ所。計画するまではよかったのに、詰めで粗が目立った……という経験が、一度くらいはあるのでは? 詰めが甘かった誕生日のサプライズについて、ヒトメボ読者に聞いてみました。

●「ハッピ・バ〜スデイ・ディア」の後がそろわない
「部活の先輩の誕生日に、みんなでホールケーキを用意しました。誕生日の歌を唄うとき、『ハッピ・バ〜スデイ・ディア…』の後がそろわず、なんとなくでごまかした(笑)」(福岡/20歳女性)

きっと後輩は〇〇〝先輩〟と言うでしょうし、ちゃん付けだったり呼び捨てだったり……。落とし穴はよほど意識しないと気づかないような些細なところに潜んでいるのですね。

●フォークがない
「会社で同僚の誕生日にケーキを用意したのですが、食べるところまで想像してなかった……。フォークを用意し忘れて、みんなで割り箸で食べました」(富山/25歳女性)

忙しいなかで準備をしたのでしょうけれど……。せっかくの美しいケーキが、割り箸でつつかれ蜂の巣のように減っていく様子が想像できます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >