2017/07/01 15:46

ダブル不倫の代償「お互いにバレて、すべてを失うまで」

 携帯電話とメールが登場して以来、すっかりカジュアルになった不倫。でも、ひとたびバレたらどんな修羅場が待っているのでしょうか?

 ダブル不倫をしている女性・藤村綾さんの場合、その代償は大きなものでした。前編に続き、以下は藤村さんの独白録です。

◆不倫が奥さんにばれて修羅場に…

 あたしと男の関係は誰も気づいていないと思っていた。慎重に行動をしてきたつもりだった。でも、女はするどい。2年くらい経ったころ、奥さんが男の行動を怪しむようになった。

 一番の理由は、奥さんを抱かなくなったからだ。男はあたしと身体を重ねる前は、週に1度はしていたという。

「嫁さんを抱けなくなった。抱いても勃たなくなった」と。

 奥さんは「どうしてなの? あたしじゃダメなの?」と泣いて混乱したらしく、そのことがきっかけになって、男は常時監視をされ始めた。

 電話がしょっちゅうかかってくる。メールも頻繁にくる。一緒にいるときに限って電話がかかってくるので、盗聴器がついているのかと疑ったほどだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >