2017/09/10 15:46

口だけ“離婚するする男”も…マッチングアプリ隠れ既婚男の見分け方

 いまや男女の出会いのキッカケの王道ともなっているマッチングアプリ。それは仕事に家事に育児にと、とにかく時間がないシングルマザーにとっても同じようです。

 昨年10月に離婚したという2児の子持ちシンママであるスタイリストのYさん(40歳)。養育費を払わない元夫への催促の連絡と、日々の激務に疲れ果て、再婚禁止期間の6ヶ月間が明けた今年5月から気晴らしがてらマッチングアプリを始めたそうです。

 Yさん周辺のシングルマザーも「出会う時間はないけどイイ気晴らしになる」と利用者は多いようですが、シンママがマッチングアプリを体験する際には、注意すべき点があるといいます。

◆マッチングアプリに潜む隠れ既婚者にご用心!

 海外発のGPS系マッチングアプリ「happn」と趣味で繋がる「タップル」とFacebookと連動するマッチングアプリ「ペアーズ」の3つを経験したYさん。中でも表向きには“既婚者の登録はNG”とされている「タップル」には隠れ既婚者の男性が多かったといいます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >