2017/09/20 16:30

アソコがマズい女性に多い4つの習慣【性活コラム】

【AV男優・森林原人の性活コラム 第30回】

経験人数延べ9,000人、出演本数10,000本以上、下は18歳から上は69歳まで、性別の垣根を越えてさまざまなエッチを経験するAV男優・森林原人さんが、性にまつわるあれこれについて語ります。

 以前の記事「『アソコを舐めない男』とは別れよう!『舐める男』を見分ける方法」で、クンニされやすくするには愛液を不味くなくするのが一つの方法って話をしました。そしたら、「愛液の味って調整できるものなの? だとしたら具体的には、何に注意すればいいの?」という問い合わせをいただきましたので、それに答えていきたいと思います。

◆美味い愛液、不味い愛液の違い

 まず、美味い愛液、不味い愛液の違いですが、ほどよい酸味やしょっぱさ、苦みがあるものが美味しいです。イメージとしては、ピリリと薬味が効いてるって感じです。

 一方、不味いのはすっぱさや苦さが過度のものです。数値化できず、感覚的な表現になってしまうのでわかりにくいと思いますが、不味いときは舌が痺れたりします。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >