2017/12/16 15:47

不倫相手の妻子にトンデモない嫌がらせ!シングル女性が暴走するとき

写真はイメージです
写真はイメージです
 不倫がライトになってきたとはいえ、思いつめて異常な行動に出てしまう人は少なくありません。

 不倫に関する多数の著書があるライター・亀山早苗さんの近著『復讐手帖 愛が狂気に変わるとき』から、独身女性が不倫で暴走してしまったケースをご紹介しましょう。

◆不倫相手の妻子に嫌がらせ…シングル女性が暴走するとき

 相手の大切にしているものを傷つけるのは、大きな復讐である。その昔、不倫の果てに、独身女性が相手の既婚男性の家に火をつけてしまった事件があった。

 ショウコさん(37歳・独身)は、その気持ちがよくわかると言う。彼女が狂気にかられてやってしまった、家族への嫌がらせとは――。

「7年ほど前、仕事を通じて10歳年上の男性と知り合ったんです。打ち合わせしようと食事に誘われ、『きみは俺の観音菩薩(かんのんぼさつ)だ』『妻とはずっと家庭内別居状態だから』などと熱心に口説いてくる。

『私は結婚したいので不倫はしたくない』と断ったんですが、『きみとなら地球のどこであっても一緒に暮らせる』とか、とにかくホメるのがうまい。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの考え方をハッキリ示そう。共鳴してくれる人が現れそう...もっと見る >