2018/03/07 08:47

マッチングアプリから殺人事件に発展も!身を守る使い方5ケ条

【アラフォー婚活の現実 Vol.22】

 現在は、誰でも気軽にマッチングアプリで恋人や結婚相手を見つける時代に突入しました。しかし、最近起こった殺人事件の被害者が、加害者とマッチングアプリ「Tinder」で出会っていたというニュースを知って、ショックを受けています。

 マッチングアプリが事件の直接の原因というわけではありませんが、ネット上に危険な人物が潜んでいる可能性があることは知っていてほしいです。

 そこで今回は「婚活女性がマッチングアプリを利用する際に、気をつけておきたい五か条」をお伝えしたいと思います。

◆第一条 マッチングアプリを厳選する

 今回話題になった「Tinder」は、facebookとの連携が必須ですが、本人確認の身分証明書の提出は必要なく基本的に無料で登録できるアプリです。そのため、私の経験では既婚者や遊び目的が多いイメージです。だからといって危険というわけではありませんが、本気で婚活している人にはおすすめできません。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >