2018/03/17 08:47

奥手男性の婚活にア然。親切すぎる恋愛塾「必勝マニュアル」の中身とは?

 大手の人材紹介会社で18年間の転職サポート経験を活かし、8年前に独立した転職アドバイザーの柳瀬英俊さん(仮名・48歳)。3年前から恋愛コーチング講師として恋愛塾を開催し、結婚相談所の所長に就任しました。

「転職と結婚は似ている」という考え方をモットーに、就活アドバイスを活かしたテクニックと、自身の豊富な恋愛経験から婚活男性をサポートしています。恋愛塾の成功事例から、婚活男性の傾向が見えてきます。

◆お見合いは、相手が理系男性だと成婚しやすい

「お見合いで成婚しやすいのは、理系の男性が多いという傾向がありますね。

 お見合いはレールがあり、乗車駅、降車駅、道のりも設定されているので、あとは選択するだけです。ですから結婚相談所の役割というのは、ゴールである終着駅への最短の道のりを教えてあげることだと僕は考えています」。

 理系の男性が苦手とするのは、コミュニケーション力が決め手の自由恋愛。レールがなく、自由に選択しながら進ませるため、ゴール(結婚)のタイミングが性別や性格の異なる男女ですり合わせていくプロセスは理系男性が苦手とするもの。理系男性にとって恋愛結婚は、「ハードルが高い」と諦めの傾向が最初から強いそうです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >