2018/03/25 15:47

「連絡くれないので死にます」ストーカー化した港区女子の失敗

写真はイメージです(以下同じ)
写真はイメージです(以下同じ)
“ハイスペック男性と付き合えた♪”と、舞い上がる女性は多いものです。

 ところが「この彼氏を逃してたまるものか」と必死にすがりついたあげくに、フラれてしまうケースもしばしば。

 筆者の身近に、なんとストーカー化してしまった港区女子(港区勤務&在住のハイスペ男性を狙う女性たち)がいました。今回は、別れぎわの悪あがきによってハイスペ男を逃したパターンをご紹介します。

◆港区女子の中で重宝されるプチ芸能系

 サクラさん(仮名・当時27歳)は女優志望でした。

 芸能界歴は10年ほどですが、名前を知る人はほとんどいません。たまにサスペンスのエキストラや劇団の芝居に呼ばれるぐらい。でも、タレント友達は多く、その友達を紹介する係として、港区で遊ぶハイスペ男性たちと結構つながりがありました。

 港区女子の中でも芸能系は特に重宝されます。

「ほら、私、芸能だからコネあるよ。あのブランドの展示会いく?」「◯◯さん(大物芸能人)と飲んだことあります」なんて言われると、ハイスペ男性のミーハー心もくすぐられて前のめりになります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >