2018/04/15 15:47

理想の婚約者のはずが…朝帰りの彼に「パンツ脱げ!」とシャウト​して破局するまで

 恋愛に発展するきっかけは人それぞれですが、最初はやはり見た目に大きく左右されるもの。見た目が好みの男性と、順調に交際して結婚が目の前にちらつきはじめるとなれば、さらに浮足立って大事なことを見逃してしまうのもしょうがない気がします。

 今回は、そんな「見た目スタート」で失敗してしまったマリさん(31歳・仮名)の、「自分史上最悪の恋愛エピソード」をご紹介します。

◆バーベキューから燃え上がった、理想の彼との恋

 20代もあと少しで終わりという頃。周りがドタバタと結婚していく様子を見ていたマリさんは「次に付き合うなら結婚できる相手がいいな」と夢を抱いていました。

「ある日友達から『みんなで遊びに行こう』って誘われて、10人くらいでバーベキューに行ったんです。そこで初めて知り合ったのが彼、ツヨシ(仮名)でした。30代なのに笑顔が可愛くて……好きな俳優に似ていたのもあって目が釘付けになりました」

 さらにふたりきりでの会話も盛り上がったマリさんは、ツヨシのことが気になり始めます。バーベキューで出会い意気投合したメンバーで、何度か遊びにいくうちに、ツヨシとの距離も縮まっていったそうです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >