2019/08/11 15:47

意中の同僚との焼肉デートで2回連続食中毒になった結果…

 毎年、高温多湿な時季になると注意が呼びかけられる食中毒ですが、「まさか自分がなるとは思いませんでした」と嘆く岩本聖子さん(仮名・34歳・メーカー)。昨夏の猛暑のさなか、よりによって大好きな食べ物で、しかも大事なデートでヒットしてしまったのだそうです。

「私は最低でも月に2~3回は焼肉屋さんに行くほど、肉が大好き。『お肉食べたい~』と口グセのように言っているので、私の肉好きは会社中に知れわたっているのですが、あるとき同僚男性のNから『めっちゃうまい焼肉屋見つけたから行かない?』と誘われて。Nとは最近仕事で絡むことが増えていて、なんとなくお互いに好意を持っている感じがあったので、初めてのサシごはんの誘いに心の中でガッツポーズ(笑)。相当浮かれてました」

 数日後、2人が向かったのは都内某所の焼肉店。厳選して仕入れた新鮮なお肉がウリのお店でした。

◆楽しかった焼肉から一転、地獄の夜に

「こだわっているだけあり、お肉はどれも絶品! 『これは3秒炙るだけで』『これも分厚いけど焼きすぎないで』といった店員の指示に従いつつ、相当な量を平らげました。ビールもガンガン飲み、帰り道は酔いに任せて手つなぎ。私的には大きな進展でした」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >