2019/09/06 08:47

束縛が強すぎる彼の恐怖。私のスマホを見るための異常な方法とは…

 男女問わず、パートナーへの束縛の強い人はいるものです。ある程度束縛された方が嬉しい場合もあるのでしょうが…。度を過ごすと窮屈(きゅうくつ)になってしまいますよね。

 なかには、窮屈どころか強い恐怖心を覚えた体験もあるようです。話を聞いてみました。

◆もともと束縛が強かったが半同棲で悪化

 今は家庭を持って幸せに暮らしているという、北村香代子さん(仮名・35歳)。育児などにも追われて忙しい毎日だそうですが、ふと過去の記憶がよみがえるそうです。

「あまりにも束縛が強い人だったんです。別れてからは、ストーカー被害に遭うなどはないのですが…。もしかしたらどこかで見られているかもしれない、そんな恐怖心が頭をよぎるんです」

 もともと束縛が強いなとは感じていたそうですが、そこまで気にしていなかったという彼女。

「最初はたまにスマホを見せるよう言われるだけだったんです。男性の連絡先を全部消すよう要求されたこともありますが、流していました。仕事づきあいの人もいましたし、冗談で言っているのだろうと」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >