2019/09/11 08:47

ハイスぺ男をつかまえたくて大嘘ついたら…デートで大失態

「家庭的な女」というウリ文句はもはや時代錯誤…とはいえ、まだまだ異性に「お!」と思わせる力を持っているのも事実です。

 未華子さん(26)はある時、絶対失敗したくないハイスペ合コンでこの武器を使うことに。最初は上手くいったものの、最終的には思わぬ結末を向かえることになります。

◆絶対失敗したくないから「家庭的な女」と偽り売り込む

 未華子さんが参加した合コンのメンバーは、某大手企業勤めや某コンサル会社勤務など、肩書だけ見れば華々しい男性が多く参加する“ハイスペ合コン”でした。

 絶対マッチングしてやる…と、未華子さんは意気込みますが、ハイスペ合コンの参加女子たちもなかなかスペックが高め。元読モの秘書やバリキャリ系港区女子、実家が資産家の女性など、普通にOLをしていた未華子さんは肩書だけではかなり見劣りする存在に。

「正直普通に参加しただけじゃ歯が立たないって最初から思っていました。男性には第一印象でモテる方ですが、ハイスペな層は正直経験が浅い。だからこそ、私は“家庭的な女”というブリッ子なウソをつき、その場を対応することにしました」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >