2019/10/06 08:47

47歳婚活女性が、「好きなタイプの男」を追いかけるのをやめた結果

 15年以上に渡って、約1万人以上の女性たち(20代から50代)をホロスコープ鑑定してきた都内在住の占い師Mさん。占い好きな女性は多いものですが、Mさんのもとには、わらにもすがる思いで、切羽詰まりまくりな相談者がやってくるのだとか。そんな女性たちを3回に渡ってご紹介します。今回は第2回目です。

◆婚活開始したけど、理想を変えられないアラフィフ女性

 アパレル会社の管理職として、全国を飛びまわり仕事に明け暮れるうちに婚期を逃して、気がついたら40代後半になっていた真由美さん(47歳・仮名)。

「婚活してみたはいいけど、私が好きなタイプって結婚に興味なさそうな、おしゃれ系男性だって気付いたんです……」

 婚活を開始した真由美さんは、そんな理想と現実のギャップに悩みます。

「仕事に夢中になるあまり、気づいたら、43歳。有意義だったけど、このままの生活を送っていたら婚期を逃す! と思って、時間の融通がきく派遣社員に転職しました。余裕は出来たものの、男性を選ぶ理想の高さは変えられず、相変わらずおしゃれなアパレル系の男性と恋愛をしていました。でもいざ結婚となると、みんな逃げてしまって。とうとう47歳のアラフィフになってしまいました」。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >