2017/08/12 20:30

結婚のタイミングはいつ?結婚運、再婚運がわかる手相はコレ

今回の開運コラムのテーマは「手相」。

結婚運や再婚運がわかる手相をご紹介します。

■結婚線に注目

小指の付け根と感情線の間にあり、小指から薬指の方向に横に伸びる線を「結婚線」といいます。
恋愛運や再婚運を見るときはこの結婚線に注目。結婚線がハッキリしているほど、結婚運も強力です。結婚が近づいてくると、1本の結婚線が濃くなってきます。そして具体的に結婚が決まると、結婚線がクッキリ鮮やかになります。
また、再婚運を見る時も結婚線に注目します。色が濃くて鮮やかな結婚線が2本あれば、再婚のチャンスが近づいている兆しです。

■結婚線がない、もしくは複数ある

結婚線は人によって出る場合と出ない場合があります。
結婚線が見あたらない人は、結婚に縁がないのではなく、結婚に関心がないことを示しています。結婚への興味が湧いてくれば、結婚線も出てくるでしょう。
また、結婚線は1本とは限らず、複数本ある場合もあります。細かい結婚線がたくさん出ているのは恋多き人。恋愛経験が豊富ですが、結婚のタイミングはまだ訪れていないことを示しています。

いかがでしたか? 今回の開運コラムでは、結婚運や再婚運がわかる手相をご紹介しました。結婚や再婚を考えている方は、ご自分の手のひらをよく観察して、結婚線の状態をチェックしてみてくださいね。
(占術家/伊藤 マーリン)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >