2018/03/03 19:30

切っても切れない関係!?恋の腐れ縁が続く人の手相

今回の開運コラムのテーマは「手相」。「恋の腐れ縁が続く人の手相」と題し、同じ相手と別れたりくっついたりを繰り返している人や、パートナーと別れたくてもなかなか決断できない人の手に現れる線に注目します。

チェックポイントは次の3点です。

(1)パートナー線に「障害線」がある

手首の少し上から中指に向かって伸びる線を「運命線」といいます。運命線は、あなたの生き方や人生観があらわれる線です。そして、運命線の親指側に並んで伸びている線があれば、それは「パートナー線」です。

運命線とパートナー線を横切る線(障害線)がある人は、腐れ縁が続き新しい恋になかなか進めない傾向があります。

(2)結婚線に「島」がある

小指の付け根と感情線の間にあり、小指から薬指の方向に横に伸びる線を「結婚線」といいます。また、手相の線上にあらわれるレモンのような形の袋状の線を「島」と呼びます。これは運気の停滞を示します。

結婚線に「島」がある人は、パートナーとの間にトラブルや障害があっても、なかなか別れない傾向があります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >