2017/05/18 21:00

いい相手が見つからない!上がった理想を下げる方法は?

結婚したいけど、なかなかいい相手が見つからない。こんなことを3年以上思い続けている人は、理想が上がっているのかも。特に、色んな男性を見てきた独身生活が長いアラサー女性は、ますます要注意です。

「結婚相手の理想」は、数値的なものと感覚的なもの、2つに分けることができます。前者は、年収や身長など数値化できる理想。後者は、顔の好みや性格など数値にできないものです。今回は恋愛コラムニストの筆者が、この2タイプの理想を効果的に下げる方法について掘り下げます。

■数値的な理想を下げるには

まずは年収や身長など、数値的な理想を下げる方法をご紹介しましょう。

(1)理想を数字に書き出す

理想の数字を書き出します。例えば、身長180cm、年収600万円以上と書いたとします。


(2)その数字を1ずつ、いけるとこまで落としていく

次に、先ほど書いた数字を1つずつ落としていきます。例えば180cmなら179cm。その度に「179cmはアウトなのか?」を自分に問うてみて下さい。たいていの人は「180も179も大体同じだからいいか」とすんなり受け入れます。それを繰り返し、これ以上は無理、というところまで実践しましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >