2017/10/28 21:00

【要注意】彼の「恋愛対象」から外されてしまう女性のセリフ

男性の恋愛対象から一度外されると、その後のアプローチはかなり厳しくなりがち。挽回しようと思っても、見込みが少なくなってしまいます。極端な例だと、一度その「言葉」を聞いただけで気持ちが萎えたという怖い話も。
そこで今回は、恋愛対象に見られない女性のセリフをご紹介します。

「めんどくさい」などネガティブ発言

男性は、自分の行動にケチをつける女性を口説こうとは思いません。なぜなら、負け勝負はどうしても挑みにくいものだから。相手の提案に対して頭ごなしに「いやだ」「めんどくさい」とけなしてしまうのは避けましょう。

付き合っている中で、イライラしたり気がゆるんだりすることも。そんな時、強い口調や非難がポロっと出てしまうのもわかります。しかし、恋愛に対する考え方が乱暴だったり雑だったりすると、即、恋愛対象から外されてしまうので注意が必要です。

「そんな出会いないから」品定めのような発言

「今って彼氏いないの?」と尋ねられたとき、このように返してしまっていませんか。つい言いがちなこの返答、男性は厳しい検査を受けているような何とも言えない心持ちに。そんなつもりはなくても付き合う男性を品定めしている印象を残してしまいます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >